確定申告とお金の管理は切っても切り離す事ができません。サラリーマンの方であれば、年末調整を行っていますので、確定申告と無縁の方も多いかと思いますが、事業主であれば誰もが確定申告を行わなくてはなりません。また確定申告には白色と青色がありますが、より節税につながる事もできる青色申告を中心に、私自身が実践している確定申告について、以下のページでまとめていきます。

確定申告

お金の管理

お金を貯める為に必要な事は、お金を管理する事です。世の中生きる多くの人々が、”今は銀行口座にお金があるから食事や買い物ができるな”ですとか、”給付金が10万円入ったけれど、結局は税金で無くなってしまう”と考えがちな人々は口座の残高だけを見ているだけで、お金の管理ができていません。お金を管理するとは、例えば本日10万円を使う必要があったとした場合、その10万円が数ヶ月先、数年先の口座にどのような影響を及ぼすのか?という事を理解するという事です。お金を貯めたかったら、お金の管理をする事です。私自身が実践しているお金の管理について、支出収入収支確定申告に分けて説明を行っていきます。

お金の管理


自己管理

生活の全ての起点が自己管理です。自己管理とは生活の管理です。キッチリとした自己管理ができた生活を積み重ねていると運気が上がり、豊かな生活を送る事ができるようになります。人が毎日生きていく上で必要な自己管理について、私の実体験を元に、生活の管理健康の管理食事の管理お金の管理仕事の管理遊び・趣味の管理に分けて以下のページでご紹介させていただきます。

自己管理