レシートがお財布に入っているとお金が貯まらない理由って何?なぜレシートがお財布に入っているとお金が貯まらないの?と思う方が多いと思います。レシートがお財布に入っていると運気が下がりお金が貯まらないなんていう根拠はどこにもありません。では何故、レシートがお財布に入っているとお金が貯まらないと言われるのでしょうか?私自身の経験をもとにまとめてみたいと思います。

レシートがお財布に入っているとお金が貯まらない理由って何?

私自身、実際に感じたのはサラリーマンをしていた頃はお財布にレシートが入っていようが、入っていなくても大きなお金の変動はありません。しかしこれが、事業主になるとレシートがお財布に入っているのといないのとでは、大きく所得に関係してきます。事業主をしている方で、お財布にレシートが溜まっている人は、キッチリとした仕訳が出来ていない可能性があります。正確な仕訳ができていないという事は、お金の管理が甘いという事です。レシートを整理するという事は仕訳が出来ているという事を意味します。仕訳が出来ているという事は、お金の管理が出来ているという事に直結します。しかし、更に望ましいのは、会計ソフトなどを使い仕訳を行いつつ、口座の残高を把握するだけでなく、エクセルファイルで、未来の口座の残高の管理ができるとお金が貯まりやすくなります。

私が実際に作り、日々毎日管理しているエクセルファイルは、以下のような内容となります。

支出の管理

支出の管理とは、費用を管理するという事です。日々生活を行う上で発生する費用には、固定と変動の費用が発生します。私自身が実践している支出の管理について、以下のページでまとめていきます。

支出の管理


お金の管理

お金を貯める為に必要な事は、お金を管理する事です。世の中生きる多くの人々が、”今は銀行口座にお金があるから食事や買い物ができるな”ですとか、”給付金が10万円入ったけれど、結局は税金で無くなってしまう”と考えがちな人々は口座の残高だけを見ているだけで、お金の管理ができていません。お金を管理するとは、例えば本日10万円を使う必要があったとした場合、その10万円が数ヶ月先、数年先の口座にどのような影響を及ぼすのか?という事を理解するという事です。お金を貯めたかったら、お金の管理をする事です。私自身が実践しているお金の管理について、支出収入収支確定申告に分けて説明を行っていきます。

お金の管理


自己管理

生活の全ての起点が自己管理です。自己管理とは生活の管理です。キッチリとした自己管理ができた生活を積み重ねていると運気が上がり、豊かな生活を送る事ができるようになります。人が毎日生きていく上で必要な自己管理について、私の実体験を元に、生活の管理健康の管理食事の管理お金の管理仕事の管理遊び・趣味の管理に分けて以下のページでご紹介させていただきます。

自己管理