世の中に生きる多くの人が、「お金持ちになりたい」、「知名度を高めたい」、「影響力を高めたい」、「有名になりたい」、「偉くなりたい」などを考えがちです。これらの欲望は、全て自らを追い詰める欲望です。人は欲望が強ければ強い程、自らを追い詰め、肥大化した欲望は、いずれ自らを破滅へと導きます。ではなぜ?これらの強い欲望は、自らを破滅へと導いてしまうのか?その理由について、以下にまとめてみたいと思います。

金、名誉、地位。全て自らを追い詰める欲望。

お金に対する欲望が強い人の間違えた発想

お金に対する欲望が強い人は、短い時間軸の中で”借金”に手を差し伸べがちです。借金をするのであれば、前提条件として”お金の管理”ができていないと、必ず失敗します。

  • 今が投資のチャンス。ここを逃すと大金を逃してしまう。だから借金をする。(投資が話題になり飛びついてしまうタイミングは上昇相場です。借金をし、投資をした瞬間、大暴落へと導かれます。)
  • 投資において、お金軸な人程ギャンブルをします。(投資観点の人は、「未来ある企業の為に、少しでも多くの株を保有したい」、「未来あるテクノロジーの為に、少しでも多くの仮想通貨を保有したい」と考えます。)
  • ギャンブル思考の人ほど、物事を軽く捉えがちで努力が足りません。(過去にこんな材木屋との出会いがありました。ギャンブル思考な材木屋は、丸太を”感”で挽き、魅力の無い無駄な板を取ります。努力家の材木屋は、丸太を”知識と経験”で挽き、価値ある杢目の美しい板を取ります。前者の材木屋は、木取りは”ギャンブル”と自ら言っていました。)
  • 事業の運転資金でお金が必要だから借金をする。(事業運営における運転資金の調達は大切な借金です。ただし、売上、利益の見込みが無い中で、運転資金を調達するという事は、借金だけが残る事を意味します。)
  • これは必ず価値が高いものだから、今のうちに買い占めておこう。(家も車も多くの商品は、資産価値がありません。入手した時点から中古となります。1点モノ、完全オリジナル、唯一無二などというセールストークには乗らない事が大切です。)

名誉、地位に対する欲望が強い人の間違えた発想

名誉、地位に対する欲望が強い人は、認めてもらいたい意欲が強すぎてしまい、いつしか周囲に大きな迷惑をかける事にもつながります。サラリーマンにありがちですが、自らが望む名誉、地位を得た時には、周囲には誰もいなくなり、取り残されたのは自分だけ。偉くなる為の仕事しかしてこなかったので、実力が伴わず、居心地が悪い日々を過ごす事になってしまう事もあります。

  • 他人や他社よりも自らが優れていると誇示する。(誇示した内容は敵対する相手に対しては有効かもしれませんが、第三者から見ると”避けたくなる”気持ちしか生まれません。)
  • 誇示が差別につながる。(”偉くなりたい”、”有名になりたい”、”認めてもらいたい”欲望が強い人程、他人を傷付け、差別へと発展しがちです。)
  • 会社や組織で”偉くなりたい”、”認めてもらいたい”と自己アピールしまくる。(業績評価で判断できない組織程、”偉くなる為の仕事”が増えてしまう。大企業の組織ほど、ありがちな出来事です。)

欲望の断捨離

”、””の断捨離よりも難しいのが”欲望”の断捨離です。”欲望”は捨てたくても捨てる事ができません。それは”欲望”には自らの意識が乗るからです。浮気が止められない風俗通いが止められないホスト通いが止められない。麻薬に手を染め、逮捕されたにも関わらず再び麻薬に手を染めてしまう。これらは全て自らの”欲望”に負けてしまっている証です。では”欲望”はどうしたら断捨離できるのでしょうか?その唯一の手段が、”欲望”に染まり切る事です。間違った”欲望”を強く持つと、いつしか自らだけでなく家族、上司、同僚、部下、従業員、会社など他人に迷惑をかける事になります。間違った強い”欲望”が原因で他人に迷惑をかけてしまい深い後悔と反省をした時、人は初めて間違った”欲望”を捨てる事ができるようになります。

欲望の断捨離


生活の管理

日常生活の管理は、自己管理と密接に関係しています。仕事が忙しかったり、家庭に集中できない状態でいると、家の中が荒れ果ててゆき、生活する上で非効率な環境がいつしか蓄積されてしまいます。快適な生活を行う為には、日々の生活における自己管理がとても大切になってきます。私が普段生活する中で行っている生活の管理について、以下のページでまとめていきます。

生活の管理


自己管理

生活の全ての起点が自己管理です。自己管理とは生活の管理です。キッチリとした自己管理ができた生活を積み重ねていると運気が上がり、豊かな生活を送る事ができるようになります。人が毎日生きていく上で必要な自己管理について、私の実体験を元に、生活の管理健康の管理食事の管理お金の管理仕事の管理遊び・趣味の管理に分けて以下のページでご紹介させていただきます。

自己管理