独立起業の最大の魅了は、自分の好きな事を仕事にできる点です。アフィリエイト(広告ビジネス)や投資をすれば、誰との接点も持たずに収入を得る事も可能です。しかし、プロのスポーツ選手と同じで、体調を崩し仕事が出来なくなってしまうと、それ以降の収入が途絶えてしまうという大きなデメリットもあります。しかし、チャレンジの幅は無限大にありますので、志高くビジネスにチャレンジするには、独立起業の方がモチベーションの高い日々を送る事ができます。

独立起業のメリット、デメリット

実際に私自身19年間サラリーマンとして企業で仕事をした後に独立起業をしました。自らの経験を元に、独立起業ののメリット、デメリットについてまとめてみたいと思います。

メリット

  • 好きな事を仕事にできる。
  • 時間の自由度が広がる。
  • 自宅を事務所にすれば通勤する必要が無くなる。
  • 経費が使える為、節税する事ができる。
  • サラリーマン時代のストレスから解放される。

デメリット

  • 体調を崩して仕事が出来なくなれば収入が入ってこなくなる。
  • 仕訳、確定申告を行わなくてはならなくなる。

独立起業で生活していく為には、対価を得る実力を身に付けなくてはなりません。学生を卒業し、いきなりビジネスの世界に飛び込むのも面白いと思いますが、安定した対価を得るまでには、年単位での努力が必要となってきます。ただし、諦めずに継続する事で、サラリーマンでは味わう事が出来ない優越感を得る事ができると思います。独立起業する上で、更に一人で仕事をしたいのであれば、アフィリエイト(広告ビジネス)と投資を行えば、人との接点を持たずに収入を得る事ができる可能性があります。

サラリーマンは、対外的な信用度が就職した時点から高い為、住宅ローンが組みやすいなどのメリットがあります。まずはサラリーマンをして、結婚をし住宅ローンを組んで所帯を持ち、年単位での社会経験を積んでから独立起業しても遅くはありません。

以下のページでは、サラリーマンのメリット、デメリットと、一人でできる仕事。それはアフィリエイト(広告ビジネス)と投資。についてご紹介いたします。

仕事の管理

仕事の管理は、自己管理と密接に関係しています。仕事ができる人は、自己管理能力がとても高いです。自己管理には、生活の管理健康の管理食事の管理遊び・趣味の管理時間の管理勉強・学習の管理お金の管理などがありますが、これら全てが仕事の管理に直結していると言っても過言ではありません。私が普段生活する中で行っている仕事の管理について、以下のページでまとめていきます。

仕事の管理


自己管理

生活の全ての起点が自己管理です。自己管理とは生活の管理です。キッチリとした自己管理ができた生活を積み重ねていると運気が上がり、豊かな生活を送る事ができるようになります。人が毎日生きていく上で必要な自己管理について、私の実体験を元に、生活の管理健康の管理食事の管理お金の管理仕事の管理遊び・趣味の管理に分けて以下のページでご紹介させていただきます。

自己管理