仕事でカメラを利用している場合は、カメラの管理もとても大切です。カメラの管理を怠ると、大切な仕事の撮影日にカメラが正常に動作しないなどのトラブルに遭遇してしまう事があります。また、バッテリーの充電のし忘れや、充電していた電池をカメラに入れ忘れなども発生しやすいトラブルです。カメラのトラブルは、日々の管理を行う事で避ける事ができます。

カメラの管理

仕事でカメラを利用するケースがある場合、一番困るのが本体の故障です。メーカーの夏季休暇期間前や、年末年始などに故障してしまうと、長期間に渡りカメラを修理に預けなくてはならなくなってしまう為、予備のカメラを準備できると安心です。また、カメラを持ち歩く際には、メモリーカードや電池を忘れない対策も必要です。

  • 突然の故障時に備えて予備のカメラを予め準備しておく。
  • 一眼レフカメラの場合は、レンズをぶつけて割ってしまわないように、レンズフードを装着しておく。
  • 本体を落として故障させないように、カメラカバーを装着しておく。
  • 万が一電池を忘れてしまっても大丈夫なように予備電池を準備しておく。
  • カードを忘れないように本体に刺したままにしておく。

カメラ用の防湿庫

普段、カメラを保管する際には、カメラ用の防湿庫を利用するのがおすすめです。

25L

48L

51L

55L

68L

116L

仕事の管理

仕事の管理は、自己管理と密接に関係しています。仕事ができる人は、自己管理能力がとても高いです。自己管理には、生活の管理健康の管理食事の管理遊び・趣味の管理時間の管理勉強・学習の管理お金の管理などがありますが、これら全てが仕事の管理に直結していると言っても過言ではありません。私が普段生活する中で行っている仕事の管理について、以下のページでまとめていきます。

仕事の管理


自己管理

生活の全ての起点が自己管理です。自己管理とは生活の管理です。キッチリとした自己管理ができた生活を積み重ねていると運気が上がり、豊かな生活を送る事ができるようになります。人が毎日生きていく上で必要な自己管理について、私の実体験を元に、生活の管理健康の管理食事の管理お金の管理仕事の管理遊び・趣味の管理に分けて以下のページでご紹介させていただきます。

自己管理