都心へ向かう朝の満員電車の座席に座っている人達の多くが寝ています。中には大きないびきをかきながら寝ているサラリーマンもいます。私もサラリーマンをしていた頃は、終電まで働いたり、会社の方々とお酒を飲みに行き、夜遅い時間まで起きており、数時間寝て再び満員電車で出社するという事を19年間続けていました。ブラック企業などというワードが世の中に存在しない時代をサラリーマンとして過ごしていたので、大きなトラブルが発生した際には、睡眠時間が一週間で5時間という酷い時もありました。今、思い返してみると、睡眠時間をほとんど取らずに過ごしていたサラリーマン時代は、本当に意味ある仕事をしていたのか?と思う事があります。仕事のクオリティは、明らかに低かったと感じています。しかも、サラリーマンをしていた頃は、変にストイックな気持ちを持ち合わせていたせいか、毎日寝ていた敷布団が、床の冷たさや硬さが直接伝わってくるような薄っぺらい物でした。短い睡眠時間。疲れが溜まる睡眠は、仕事のパフォーマンスに悪い影響を及ぼします。

仕事のパフォーマンスや幸福度向上には睡眠が必要不可欠

今日は朝まで眠る事ができなかった。この経験は誰もがあると思います。過去の経験上、眠れない一番の要素はストレスだと感じています。「床に就いたのに眠れない。明日大切な仕事があるのに。寝ないと…。」などと考えていると、考えている事自体がストレスとなり、益々眠る事ができなくなってしまいます。眠れない時は、早い時間に床に就いても眠れません。人生の大きな分岐点や、予期せぬ事態に巻き込まれた時は、眠れないのが当然と言っても過言では無い程、眠る事ができません。そんな時は、無理して寝ないと割り切る事も大切です。ただし、普段の生活の中で著しく睡眠を妨げる行いもあります。その代表が、タバコの喫煙飲酒です。タバコの喫煙飲酒は、ストレスを緩和する手段として考えている方もいるかと思いますが、タバコの喫煙飲酒共に体に害を及ぼす行いです。タバコの喫煙飲酒を止めて直ぐに効果を実感する事はできませんが、一ヶ月、三ヶ月、半年、一年と続ける事で、睡眠の質の向上を実感する事ができます。

健康の管理

健康の管理は、自己管理と密接に関係しています。不健康な状態で、どんなに仕事や勉強を頑張ってもパフォーマンスが悪くなってしまいます。特に身体を使う仕事では、不健康な状態で仕事をする事で重大な事故につながってしまう事もあります。毎日の生活を最高のパフォーマンスで過ごす為にも、健康の管理はとても重要です。私が普段生活する中で気にしている健康の管理について、以下のページでまとめていきます。

健康の管理


自己管理

生活の全ての起点が自己管理です。自己管理とは生活の管理です。キッチリとした自己管理ができた生活を積み重ねていると運気が上がり、豊かな生活を送る事ができるようになります。人が毎日生きていく上で必要な自己管理について、私の実体験を元に、生活の管理健康の管理食事の管理お金の管理仕事の管理遊び・趣味の管理に分けて以下のページでご紹介させていただきます。

自己管理